自宅でできる副業 データ入力

  • 2020.05.05
  • 更新日:2020.08.02
  • 仕事
自宅でできる副業 データ入力

 

働き方の変化により世間ではダブルワークの方も増えてきています。

自宅でできる副業が人気ですが、

中でも在宅で初心者でも始めやすいデータ入力が注目を集めています。

主婦や学生でも始められるデータ入力はどんなものがあるのでしょうか?

また自宅での副業のメリット・デメリットについても調べてみました。

こちらも読まれています↓↓
家でできる仕事 本業でやりたい

Advertisement

自宅でできる副業 データ入力とは

自宅でできる副業 データ入力

データ入力とはおもに、会社の顧客情報や企業内の情報を

指定されたフォーマットにパソコンでデータ化していく業務全般のことを言います。

Advertisement

単純にデータ入力といっても様々な種類があり、

具体的な仕事内容としては、手書きや印字された情報の入力、

アンケート情報の集計、テープ起こし・音声データの書き下ろしなどがあります。

・手書きや印刷文字の情報入力

名刺や商品などに印字された文字を企業のフォーマットに従って

パソコンで入力していく仕事です。

主に文字や数字を入力する単純作業なので、

キーボードが打てれば誰でも簡単に出来ます。

・アンケート情報の収集

企業が行った市場調査やアンケート結果などを集計していく仕事です。

回答結果を入力する単純作業や手書きの回答を入力していく作業など

案件によって業務内容も変わってきます。

・テープ起こし、音声データの書き下ろし

文字起こしとも呼ばれますが、インターネットが普及する前から

在宅ワークとして行われてきた仕事でもあります。

レコーダーなどに録音された音声を正確にパソコンで

文字にしていく作業です。

音声を聞きつつ入力するのでタイピングスキルが必要になってきます。

 

最近ではSNSなどの普及により、ブログやネットショップ関連のデータ入力

アパレル商品のコピペ作業、メール対応など、

時代に応じてデータ入力の種類も幅広くなってきています。

Advertisement

自宅でできる副業 データ入力のメリットデメリット

自宅でできる副業 データ入力

在宅でのお仕事は気軽なイメージもありますが、

報酬が発生するお仕事なのでもちろん大変な面もあります。

【自宅で出来るデータ入力のメリット】

・出勤しなくていい

自宅でできる副業として1番のメリットはまずこれではないでしょうか。

出勤しての作業になると、データ入力以外の電話対応や雑務も多くなりがちです。

ですが、そういった事がない分データ入力の作業に集中できるので、

短期間でパソコンのスキルアップすることも可能です。

 

子育て中の女性やママとしてありがたいのは、出勤する必要がないので

部屋着&スッピンで仕事が出来るのはかなり大きいメリットではないでしょうか。

朝の身支度の時間が省ける分他の家事に回したり、好きな事に時間を使えるます。

また、オフィスワーク用の洋服を買い足す事もないので時間もお金も節約出来ます。

・自分のペースで自由にスケジュールを組める

会社勤務と違って出勤時間が無いので、自分のペースで作業を行えます。

また、空いた時間を見つけて断続的に行える作業もあるので、

子育て中や介護中の人も自分の都合で働くことができます。

自分次第でスケジュールを組むこともできるので、

企業側に相談して融通が効きやすいのも在宅ワークならではの魅力です。

・未経験でも始めやすい

データ入力業務の多くはパソコンを使っての文字入力になるので、

簡単なタイピング作業が出来れば誰でも仕事ができます。

 

慣れていない方は初めは時間がかかるかもしれませんが、

自分のペースでコツコツと続けてスキルアップする事も可能です。

資格や経験なく始められるので、主婦の方だけではなく

業務内容によって学生でも始められるものも多くなりました。

・人間関係のわずらわしさやストレスがない

会社での人間関係のわずらわしさやストレスが無くなったと言う人はとても多いです。

その分業務に集中出来き作業効率も上がります。

・無料で始められるものも多い

パソコンを使うデータ入力は、パソコンとインターネット回線さえあれば

無料で始められるお仕事が沢山あります。

WordやExcelなどのアプリケーションが必要なことも多いですが、

無料で使えるオフィス系アプリなども充実しています。

スマホでできる案件もあるので手軽に始めやすいのもポイントです。

【自宅で出来るデータ入力のデメリット】

・自宅だとやる気が出にくい

オフィスと違い他人の目がなくテレビやゲームなど誘惑の多い自宅では

やる気を持続するのが難しくなります。

時間を決めてたり、こまめに休憩を取ったりして

自分自身のマネジメントが必要になってきます。

・成果報酬なので毎月の収入が安定しない

自宅で出来るデータ入力の多くは、案件ごとに報酬が支払われる

成果報酬型のものがほとんどです。

案件ごとに単価が決められており、自分の仕事時間や

スキルに合わせて案件を選ぶ必要があるので、

人によって月々の収入が大きく変わってきます。

 

また、体調や生活スタイルにもよって自分がこなせる仕事量も変わってくるので

毎月の収入が安定しずらいのがデメリットです。

ただし最近では、時給制や月給制の案件も増えてきているので、

スキルアップすれば安定した収入を見込めるかもしれません。

・運動不足になりがち

自宅でのデスクワークは、座ったままパソコンと向かって作業をするので

気が付けば肩や腰がガチガチになっている事もしばしば。

オフィスでのデスクワークも同じかもしれませんが、

通勤で歩いたり階段を上ったり意外と身体を動かしています。

運動不足だけでなく視力低下にもつながるので、気を付けたいですね。

Advertisement

自宅でできる副業 データ入力のまとめ

自宅でできる副業 データ入力

在宅のデータ入力の主なお仕事には

・手書きや印刷文字の情報入力

・アンケート情報の収集

・テープ起こし、音声データの書き下ろし

・ブログやネットショップ関連のデータ入力 などがあります。

 

メリットとしては

・出勤しなくていい

・自分のペースで自由に出来る

・未経験でもはじめられる

など自由度の高さが魅力でもありました。

 

デメリットとしては

・自宅だとやる気が出にくい

・単価が安く収入が安定しない

・運動不足になりがち

など自己管理が重要になってくるものが多くありました。

 

主婦や学生でも簡単に始めやすいデータ入力は、

在宅ワークのなかでも人気のお仕事です。

難しいスキルや資格が必要ない分、まとまった収入を得るまでに

時間がかかる仕事でもあります。

まずは自宅でのデータ入力で経験を積んでから、

時給制などにシフトするのもいいかもしれませんね!

自分のライフスタイルに合わせて自宅での副業に挑戦してみましょう。

こちらも読まれています↓↓
家でできる仕事 本業でやりたい

仕事カテゴリの最新記事